推眼鏡.gif

オタパパ【發音】otapapa/【意思】御宅爸爸,本身是御宅族的爸爸簡稱
      【中文出處】茂呂美耶《乙男蟻女》書摘/【日文出處】日本語俗語辞書

 
up.jpg  

「御宅」(Otaku)這個詞在日本已擁有二十多年的公民權,原本專指沉迷動漫、電玩、鐵路模型、昆蟲、迷你車、特定人物人形等次文化產品,並願意花時間或金錢去搜集研究這類事物的社群。起初大眾和媒體無法理解他們的生活樣式或專長,往往戴著有色眼鏡看待他們,稱他們「御宅」時亦帶貶意。但近年來的「御宅」已擺脫過去的形象,他們積極參與各種集會與志同道合的人交流,而且由於他們對自己的興趣具有比專家更淵博的專業知識,因此「御宅」社群的社交圈子已擴大至主流文化甚或各種職業領域,大致與「マニア」(mania/發燒友)同義。

往昔是「御宅」的青年,婚後有了孩子仍不捨棄嗜好的人即為「御宅爸爸」。他們會跟孩子一起觀看動漫,一起手製鐵路模型或觀看鐵路影片,一起閱讀昆蟲圖鑑,一起玩公仔,因此某些專家認為「御宅父子」的親子關係比一般父子更融洽,是理想親子的象徵。在御宅爸爸身邊長大的孩子,從小便擁有大量珍藏品,而且生長在物質優渥的家庭環境中,長大後極可能進化為鑑賞能力、知識能力、社交能力俱佳的新世代「御宅」。

オタパパとはオタクなお父さんのことである。 オタクという言葉が生まれてから20年以上、一般的に使われるようになってからも既に15年近く経過し(2005年12月現在)、当時アニメや鉄道模型、ミニカーなどに凝っていたオタク少年の中には結婚し、子供を持つ者も増えてきた。そうしたお父さんの中で現役オタクでいる人をオタパパという。また、オタパパの子供は同じ種のオタクになる可能性が高いようである。これは単に親に似たというだけでなく、例えばアニメオタクなオタパパは子供にアニメを見せたり、一緒にフィギュアで遊んだりし、鉄道オタクなオタパパなら子供に鉄道のビデオや写真を見せたりする。幼少の頃からそういった環境で育っていることが一番の要因のようである。親子で同じ趣味を持ち、スキンシップがはかれるという点では幸せな親子像ともいえる。

オタパパの特徴としては探求の仕方がより専門的で(知識面、精神面ともに)拘りが強い。また、少年時代に比べ経済的余裕があるため大人買いをするオタパパも多く、昔から集めている物も含め膨大な数のコレクションを保有しているという。  

 
    down.jpg  

皆無 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()